ヨウジンボウ(隠し召喚獣)FF10 HDリマスター攻略

ヨウジンボウ

入手方法
盗まれた祈り子の洞窟で、ヨウジンボウとの交渉が成立すると入手できます。 詳細は以下の「ヨウジンボウの入手方法」を参考にし下さい。
吸収属性
吸収できる属性はありません。
限界突破
アーロンの七曜の武器「正宗」を2段階強化するとダメージ限界突破します。
初期修得
アビリティは修得できません。

ラズボス、ダーク召喚獣も一撃で倒せる「斬魔刀」が使えます。 なので、少し特殊な召喚獣です。 ヨウジンボウを最大限に活かすために、以下の4点を覚えておきましょう。

  • 必ずヨウジンボウとの交渉時に「真に強い敵を倒すため」を選択する。
  • 「真に強い敵を倒すため」を選択することで、斬魔刀を使用する確率が大きくアップする。
  • ヨウジンボウのドライブゲージがMAXだと、斬魔刀を使用する確率がアップする。
  • ヨウジンボウとの相性を上げることで、強力な攻撃を使用する確率がアップする。

ヨウジンボウの入手方法

  1. 盗まれた祈り子の洞窟の最奥で、ヨウジンボウを倒す。
  2. 盗まれた祈り子の洞窟・祈り子の間へ移動する。
  3. 「力を借りたい理由」の問に、「真に強い敵を倒すため」と答えて25万ギル支払う。
  4. ヨウジンボウ入手。

上の順で進めれば、ヨウジンボウを入手できます。 「真に強い敵を倒すため」以外の選択肢でも、ヨウジンボウを入手できますが、要求するギルが高くなり、斬魔刀を使用する確率も大きく下がります。 なので、「真に強い敵を倒すため」を必ず選択しましょう。

初期能力

HP
1030
MP
0
攻撃力
29
物理防
25
魔力
16
魔法防
23
素早さ
9
回避
59
命中
19

成長力

HP
D
MP
F
攻撃力
B
物理防
C
魔力
E
魔法防
D
素早さ
D
回避
S
命中
S

使用可能な攻撃

単体物理
ダイゴロウ
威力10の攻撃。(相性値-1)
単体物理
小柄
威力13の攻撃。(相性値変化なし)
単体物理
脇差(単体)
威力18の攻撃。(相性値+1)
全体物理
脇差(全体)
威力18の攻撃。(相性値+3)
全体特殊
斬魔刀
防御不能の即死攻撃。(相性値+4)

ヨウジンボウとの相性値を上げる

  1. 相性の値は初期値が128、下限が0、上限が255となる。
  2. 使用する攻撃によって相性値が変化する。(上記「使用可能な攻撃」参照)
  3. ヨウジンボウへの心づけが0ギルだと「相性値-20」となる。
  4. 召喚後に何もせずに「戻す」を選択した場合「相性値-3」となる。
  5. ヨウジンボウが戦闘不能になると「相性値-10」となる。

相性は斬魔刀の使用率に大きく影響します。 ヨウジンボウとの相性値を上げるには、相性が低下する上のCEを絶対にしないことと、常に「心づけ」を1000ギル以上支払うことです。 1000ギル以上支払えば、「ダイゴロウ」を使用することが殆どないので、相性値が上がる可能性が高くなります。 相性値が上がれば、より強力な攻撃を使用する確率も上がるので、結果的に相性値がさらに上がります。

斬魔刀を使用する確率を上げる

  1. 入手時に「真に強い敵を倒すため」を選択している。
  2. ヨウジンボウへの「心づけ」で2万ギル支払う。
  3. ヨウジンボウとの相性値を最大の255まで上げる。
  4. ヨウジンボウのドライブゲージをMAXにする。

ダーク召喚獣を「斬魔刀」で倒す場合を例として説明します。 上の4つの条件を全て満たせば、ダーク召喚獣に対して、50%以上の確率で斬魔刀を使用してくれます。(850万ギルで90%以上の確率) ABのみでも、相性値が初期値の128あれば、約25%の確率で使用してくれます。 「真に強い敵を倒すため」以外の選択をした場合は、確率が大きく下がり、10%以下もしくは0%以下となる場合もあります。

召喚獣一覧