ジェクトシュート・ジェクトシュート2FF10 HDリマスター攻略

FF10 HDリマスターのブリッツボールで、ティーダのみが修得できるアビリティ「ジェクトシュート」と「ジェクトシュート2」の攻略情報です。(ティーダのデータは「ティーダ」参照)

ジェクトシュート

消費HP
120
獲得EXP
+3(ゴールでさらに+2)
修正
ST+5

立ちふさがる敵を2名まで吹き飛ばし、強引にシュートする荒技です。 消費HPが120とコスパが非常に良いので、最も使い易いシュート系アビリティだと思います。 欠点は、シュートにかかる時間が長いことと、獲得できるEXPが少ないことです。

ジェクトシュートの修得条件

最初の連絡船ウイノ号で修得に失敗した場合は、ジョゼ寺院でイクシオン(召喚獣)を入手したあとから、連絡船ウイノ号の甲板で、ジェクトシュートチャレンジに再挑戦できます。

連絡船ウイノ号は、ルカから乗船可能です。 ただし、マカラーニャ寺院でシーモアを倒したあとから、飛空艇を入手するまでの間はルカに戻れないので、連絡船ウイノ号にも乗れません。

ジェクトシュート2

消費HP
999
獲得EXP
+6(ゴールでさらに+2)
修正
ST+10
追加効果
インビジブルと同効果

立ちふさがる敵を3名まで吹き飛ばし、強引にシュートする荒技です。 シュート後はインビジブルと同じように、シュートコースが自由に選択できます。 消費HPが999なのでコスパが非常に悪く、通常のジェクトシュートのほうが使いやすいです。

ジェクトシュート2の修得条件

以下の条件を全て満たしている状態で、トーナメントカップの1位の賞品として出現します。 1位の賞品になる確率は、ティーダのレベル%となります。

  • ティーダのLvが16以上。
  • キーアビリティ「アンチベノムX」の封印を解除。

キーアビリティ「アンチベノムX」の封印を解除するには、キーアビリティ「べノムタックル」「ドレインタックルS」の封印も解除しておく必要があります。