その他のボスFF10 HDリマスター攻略

ジオスゲイノ(1回目)

攻略法

倒すことはできません。 通常攻撃は割合攻撃なので、ティーダのHPが0になることもありません。 出現後3ターン経過で強制終了です。

トロス

  • 海底遺跡・内部
  • 2200
  • 10
  • 8
  • 100
  • パワースフィア×2
  • パワースフィア×2
  • 手榴弾×1
  • 手榴弾×3
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし

攻略法

単体物理
たこあし
威力24の単体攻撃。
全体物理
たこあたま
威力48の全体攻撃。

計350以上のダメージで遠くへ移動して、「たこあたま」を使用してきます。 攻撃が届かない1回目はトリガーコマンド「身構える」、2回目以降は「はさみうち」を選択するのがベストです。

ただし、「はさみうち」を使用した場合は、戦闘後に何も落とさなくなります。 手榴弾が足りない場合は、トロスから盗んで使用しましょう。

はぐれオチュー

  • キーリカの森
  • 4649
  • 39
  • 40
  • 420
  • MPスフィア×1
  • HPスフィア×1
  • ポーション×1
  • ポーション×1
  • 256/256
  • 1~3
  • 1~3
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/毒攻撃/物理攻撃+5%/魔法攻撃+5%
防具
暗闇防御/沈黙防御/睡眠防御/毒防御/石化防御/混乱防御/バーサク防御

攻略法

単体物理
毒ツメ
毒効果の単体物理攻撃です。 毒状態は毎ターンかなりのダメージを受けるので、毒消しとエスナで早急に解除しましょう。
単体特殊
睡眠
計約2500のダメージで、睡眠+リジェネの状態になりHPを回復します。 回復量が多いので攻撃して起こさないと、完全回復されてしまいます。
全体割合
地震
残りHPの50%のダメージを受ける割合攻撃です。 睡眠状態が解除された直後に使用します。 ヴァルファーレを召喚すれば、ダメージを受けません。
単体魔法
ウォータ
水属性の単体魔法攻撃です。 バウォタで無効化できますが必要ないと思います。 また、召喚獣に対しては、基本的にウォータを使用します。

火属性が弱点なので、ルールーのファイアで攻撃するのがベストです。 ファイアなどで計2000のダメージを与えたら、ヴァルファーレを召喚して、ソニックウイングを連発すれば安全に戦えます。 キーリカの森をはじめて訪れる時期の能力でも、この方法で比較的簡単に倒せます。

アルベドシューター

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/雷攻撃
防具
物理防御+3%

攻略法

全体物理
ブリッツボールラッシュ
威力4×10の物理攻撃。(対象はランダム)
単体物理
ブラインボール
威力10の単体物理攻撃+暗闇効果。
単体物理
サイレスボール
威力7の単体物理攻撃+沈黙効果。

トリガーコマンド「クレーン」を実行すると、残りHPの約94%のダメージを与えることができます。 「クレーン」を実行するには、クレーンに雷属性の魔法を3回使う必要があります。

チョコボイーター

  • ミヘン街道・旅行公司前
  • 10000
  • 5
  • 90
  • 970
  • Lv.1キースフィア×2
  • Lv.1キースフィア×2
  • ポーション×1
  • ポーション×1
  • 256/256
  • 1~2
  • 1~2
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/物理攻撃+5%/物理攻撃+10%/魔法攻撃+5%/魔法攻撃+10%/見破る
防具
炎半減/水半減/雷半減/氷半減

行動パターン

全体割合
ぶちかまし
全体に残りHPの約18%のダメージを与え1段階押す。
単体物理
本気のこぶし
前のターンに「次はオマエだ」と言われた仲間に威力32の単体物理攻撃。
単体魔法
ブリザド
氷属性(威力12)の単体魔法攻撃。

特徴と戦闘終了条件

  • 炎属性が弱点。
  • バトル開始位置から3段階押すと、崖の下に落とせる。
  • バトル開始位置から2段階押されると、崖の下に落とされる。(旧道に落ちる)
  • バトル開始から合計1200以上、もしくは転倒後から合計1200以上のダメージを与えると、1~2ターンの間転倒する。
  • 転倒中は特性「かたい」を失う。
  • 転倒中に合計500以上のダメージを与えると1段階押せる。
  • 崖から落として勝利した場合のみ、Lv.1キースフィアを落とす。

攻略法

崖に落とすよりも倒すほうが簡単です。 戦闘前にヴァルファーレ、イフリートのドライブゲージをMAXにしておきます。 ワッカはブラインアタック、ルールはファイア、アーロンはパワーブレイクで攻撃します。 計2000~2500のダメージを与えたら、ヴァルファーレ→イフリートの順で召喚獣を呼び出し、オーバードライブ技の連発で勝てます。

これで倒せない場合は、そのまま召喚獣に攻撃させるか、ルールーとアーロンで攻撃しましょう。 また、毒効果の武器がある場合は、その武器での攻撃を優先して下さい。 毒状態にすれば、毎ターン500のダメージが蓄積されるので、かなり楽に勝てます。

アルベドキャプチャー

  • 幻光河
  • 4000
  • 10
  • 660
  • 2400
  • メガフェニックス×1
  • メガフェニックス×2
  • ポーション×1
  • ポーション×1
  • 256/256
  • 1~3
  • 1~3
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/炎攻撃/雷攻撃/水攻撃/氷攻撃
防具
ピンチにバファイ/ピンチにバサンダ/ピンチにバウォタ/ピンチにバコルド

攻略法

単体魔法
アクアシューター
水属性の単体魔法攻撃。(威力16)
全体物理
爆雷
浮上後に使用する暗闇効果のある全体物理攻撃。(威力16)

ティーダとワッカのみでの戦闘です。 雷属性が弱点なので、雷攻撃がセットされた武器を装備すると楽に倒せます。 浮上後に使う爆雷は、浮上中に500以上のダメージを与えることでリセット可能です。

ヘイスト状態(ヘイストが使える場合)にしたあと、「はげます」を3~4回使用してから攻撃すると効果的です。 また、浮上は「挑発」でもリセット可能ですが、その場合はアルベドキャプチャーの魔力が上がり、アクアシューターによるダメージ量が増えます。

スフィアマナージュ

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/炎攻撃/雷攻撃/氷攻撃/水攻撃
防具
氷半減/水半減/炎半減/雷半減

攻略法

物理攻撃で攻撃した場合に、スフィアマナージュがカウンターで使用する魔法の反対属性が弱点となります。(例=ファイアを使ったら氷属性が弱点) なので、「通常攻撃→反対属性の魔法で攻撃→ウィークチェンジ(弱点属性変更)→通常攻撃→反対属性の魔法で攻撃」の繰り返しで倒せます。 また、弱点属性でない魔法で攻撃すると吸収され、さらに全体魔法攻撃を使用するので注意して下さい。

アルベドガンナー

  • マカラーニャ湖・湖面
  • 16000
  • 1
  • 4400
  • 7000
  • エリクサー×1
  • エリクサー×2
  • 月のカーテン×1
  • 月のカーテン×2
  • 256/256
  • 2~4
  • 1~3
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/炎攻撃/雷攻撃/氷攻撃/水攻撃/薬の知識
防具
炎半減/雷半減/水半減/氷半減

攻略法

単体物理
突撃
威力32の単体物理攻撃。
全体物理
ガトリング
威力4×8の対象がランダムの物理攻撃。
全体魔法
魔法ビーム
威力36の全体魔法攻撃。

アルベドシーラー(HP1000)を倒さないと、魔法と召喚獣が使えません。 なので、まずはワッカでアルベドシーラーを倒しましょう。 ワッカとルールーにヘイスト、アルベドガンナーにスロウかディレイアタックを使うと効果的です。

アルベドシーラーを倒したら、弱点の雷属性の魔法で攻撃しましょう。 イクシオンのオーバードライブ技で簡単に倒せます。 また、魔法ビームは全滅の可能性があるので、カウントダウンが近づいたら召喚獣を呼び出し「まもる」を選択しましょう。

ウェンディゴ

  • マカラーニャ湖・湖面
  • 18000
  • 32
  • 2000
  • 3000
  • パワースフィア×1
  • パワースフィア×2
  • ハイポーション×1
  • エクスポーション×1
  • 128/256
  • 1~2
  • 1~2
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/カウンター
防具
HP+10%/ピンチにヘイスト

攻略法

単体物理
両手殴り
威力24の単体物理攻撃。
単体物理
カウンター
威力20のカウンター物理攻撃。

まずは同時に出現するグアド・ガード(B)×2を倒します。 ウェンディゴをブラインアタック、ブラインバスターなどで暗闇状態にします。 そしてウェンディゴに「挑発」を使います。 これでウェンディゴは通常攻撃しか使わなくなります。

挑発を使ったキャラは防御(△ボタン)にしておき、残りの2人で攻撃すれば楽に倒せます。 また、ウェンディゴの通常攻撃以外の攻撃は、暗闇状態でも命中する確率が高いので注意して下さい。

エフレイエ

  • 飛空挺・甲板
  • 32000
  • 500
  • 5400
  • 2600
  • 黒魔法スフィア×1
  • 黒魔法スフィア×1
  • 水の魔石×1
  • 水の魔石×2
  • 256/256
  • 1~3
  • 1~3
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/石化攻撃
防具
石化防御

攻略法

全体物理
接近攻撃
威力8の全体物理攻撃。
全体魔法
光弾
威力3×8の魔法攻撃。(対象ランダム)
単体魔法
石化にらみ
石化+スロウ効果がある威力10の魔法攻撃。
全体魔法
ポイズンブレス
毒効果がある威力36の全体魔法攻撃。

全属性が半減されるので、属性効果のある武器はNGです。 「暗闇+スロウ」状態にしてから、物理攻撃でダメージを与えていくのがベストです。 回復はアルベド回復薬を使いましょう。 余裕がある場合は、はげます×5とヘイストも使っておくといいでしょう。 ポイズンブレスはトリガーコマンド「はなれる」で回避できますが、毒状態はアルベド回復薬で治療できるので、攻撃を続けても問題ないと思います。

ただし、この時期になるとキャラの育成度で大きな差が出ます。 なので、ポイズンブレスに耐えられるHPがない場合は、飛空艇内で少しAPを稼いでから再挑戦したほうがいいでしょう。 そうしないと、次に行くベベルのボス戦でも、苦労することになると思います。

イサール

イサールはコブシ(イフリート)、ツバサ(ヴァルファーレ)、ツルギ(バハムート)の順で召喚します。 戦闘前に召喚獣のドライブゲージをMAX状態にしておけば楽勝です。

コブシ

ツバサ

ツルギ

攻略法

準備せずに戦う場合はシヴァ、イクシオン、イフリートのいずれかを召喚して、吸収できる属性魔法で回復しながらドライブゲージをためます。 そして、ドライブゲージがMAXになったら、オーバードライブ技で攻撃する戦法がおすすめです。

1戦目のコブシは、ドライブゲージMAXの状態で召喚されるので、最初のターンは必ず「まもる」を選択しましょう。 HPが最も低いので、3戦目で使えないバハムートを召喚して、オーバードライブ技で一気に倒してしまうのもアリだと思います。

3戦目のツルギは、カウントダウンが2以下になったら「まもる」、それ以外のターンに攻撃といったパターンが安全です。

エフレイエ=オルタナ

  • 聖ベベル宮・浄罪の水路
  • 16384
  • 200
  • 5800
  • 3000
  • 黒魔法スフィア×1
  • 黒魔法スフィア×1
  • 水の魔石×1
  • 回復の泉×1
  • 256/256
  • 1~3
  • 1~2
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/石化攻撃
防具
石化防御

攻略法

全体魔法
光弾
威力4×6の魔法攻撃。(対象ランダム)
単体魔法
石化にらみ
威力16の単体魔法攻撃。(石化効果)

最も弱いボスです。 ゾンビ状態なので、フェニックスの尾を2個使えば1ターンで倒せます。 また、トリガーコマンド「カギをあける」を2回以上使うと、水路の宝箱(計2個)が入手できなくなります。

護法戦機

  • ナギ平原・橋周辺
  • 64000
  • 1
  • 6600
  • 3500
  • Lv.2キースフィア×1
  • Lv.2キースフィア×1
  • 月のカーテン×4
  • 月のカーテン×4
  • 60/256
  • 1~3
  • 1~3
  • かたい

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/物理攻撃+5%/魔法攻撃+5%/物理攻撃+10%/魔法攻撃+10%/パワーチェンジ
防具
ビンチにプロテス

攻略法

単体物理
ダブルアタック
威力30の単体物理攻撃。
単体割合
ブラストパンチ
残りHPの50%のダメージ+ディレイ(弱)効果。
単体特殊
マイティガード
バサンダ+バファイ+バコルド+シェル+プロテスの効果。
全体魔法
スロウガ
全体にスロウ効果。

挑発を使えばブラストパンチしか使用しないので、戦闘不能になることはありません。 なので、回復は不要です。 アーマーブレイクを使ったあと、地道に通常攻撃でダメージを与えていきましょう。

魔法防御が低いので魔法攻撃は有効ですが、はげます×5を使用後、ティーダ、ワッカ、キマリ、アーロンの物理攻撃でダメージを与えたほうが効率的だと思います。

ヨウジンボウ

攻略法

単体物理
ダイゴロウ
威力8の単体物理攻撃。
単体物理
小柄
威力16の単体物理攻撃。
単体物理
脇差
威力28の単体物理攻撃。
全体固定
斬魔刀
全体に9999のダメージ固定のオーバードライブ技。

ドライブゲージの蓄積量が増えると、使う攻撃も強力になります。 オーバードライブ技の「斬魔刀」は、召喚獣に受けさせないと全滅します。 召喚獣のオーバードライブ技連発で倒すのが簡単ですが、光の魔石を持っている場合は、リュックの「使う」5~6回で倒せます。 キマリのオーバードライブ技「死の宣告」を使ったあと、5ターン経過すれば倒せます。

ビラン=ロンゾ

  • ガガゼト山・山門
  • 下記参照
  • 200
  • 4500
  • 1500
  • リターンスフィア×1
  • フレンドスフィア×1
  • Lv.3キースフィア×1
  • Lv.3キースフィア×2
  • 256/256
  • 2~3
  • 1
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通
防具
MP+20%

攻略法

単体物理
タックル
威力16の単体物理攻撃。
全体魔法
マイティガード
味方全体をバファイ+バサンダ+バコルド+バウォタ+プロテス+シェル状態にする。
単体魔法
黒魔法
サンダー、ブリザド、バーサクの何れかを使用。

敵の技「マイティガード」「自爆」「回しげり」「死の宣告」が修得できます。 余裕がある場合は、Lv.3キースフィアをできるだけ多く盗んでおきましょう。

最大HPはキマリの攻撃力と魔力に比例します。 攻撃力と魔力は、戦闘開始時のキマリの残りHPに比例します。 なので、キマリの残りHPが1の状態で戦闘を開始すれば、非常に弱くなります。

エンケ=ロンゾ

  • ガガゼト山・山門
  • 下記参照
  • 200
  • 4500
  • 1500
  • リターンスフィア×1
  • フレンドスフィア×1
  • Lv.3キースフィア×1
  • Lv.3キースフィア×2
  • 256/256
  • 1~3
  • 1
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通
防具
MP+20%

攻略法

単体物理
タックル
威力16の単体物理攻撃。
単体物理
火炎
炎属性の威力16の単体物理攻撃。
単体物理
アクアブレス
水属性の威力16の単体物理攻撃。
全体魔法
ホワイトウィンド
威力80の全体回復魔法。

上記以外にヘイストを使用します。 敵の技「火炎」「アクアブレス」「ホワイトウィンド」「石化ブレス」が修得可能です。 余裕がある場合は、Lv.3キースフィアをできるだけ多く盗んでおきましょう。

最大HPはキマリの攻撃力と魔力に比例します。 攻撃力と魔力は、戦闘開始時のキマリの残りHPに比例します。 なので、キマリの残りHPが1の状態で戦闘を開始すれば、非常に弱くなります。

聖地のガーディアン

  • ガガゼト山・山頂付近
  • 40000
  • 256
  • 11000
  • 6500
  • リターンスフィア×1
  • リターンスフィア×1
  • エーテルターボ×1
  • エーテルターボ×2
  • 256/256
  • 2~3
  • 1~2
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/MP消費1/2
防具
MP+10%

攻略法

全体物理
スリップテイル
ヘイスト状態解除+強ディレイ効果がある威力12の全体物理攻撃。
全体物理
フォトンウィング
睡眠+沈黙+暗闇+混乱+カーズの効果がある威力20の全体物理攻撃。
全体魔法
マジカルブレス
威力48の全体魔法攻撃。
単体魔法
白魔法
ヘイスト、エスナ、ケアルガ、プロテス、リフレク、リジェネのいずれかを使用。

3回ダメージを与えるたびに、カウンターで「スリップテイル」を使用します。 基本的な攻略法は、残りHPが少なくなるとケアルガ、リジェネで回復するので、聖地のガーディアンをリフレク状態にしておきます。 そうするとこちらにリフレクを使い、ケアルガを反射して回復しようとするので、味方のリフレク状態はデスペルで即解除します。

攻撃に関しては、パワーブレイク、アーマーブレイクなど全てのブレイクが効くので、戦闘開始直後にアーロンの「征伐」を使うと効果的です。 暗闇、毒、おどす、スロウなども効くので、リュックの「調合」→「ハザードシェル(手榴弾+マップ)」も有効です。

ただし、上のように戦う場合は長期戦になるので、「フォトンウィング」による状態異常の対策が必要になります。 なので、できるだけ長期戦は避け、戦闘開始直後からオーバードライブ技を連発して、一気に倒してしまうのがベストです。

戦闘前にアーロンと召喚獣のドライブゲージをMAX状態にしておけば、アーロンの「征伐」でフルブレイク後、召喚獣のオーバードライブ技連発で簡単に倒せます。 ただし、カーズ状態になるとオーバードライブ技が使えないので、アーロンとユウナを控えにした状態で、戦闘を開始したほうが安全です。

魔天のガーディアン

  • エボン=ドーム・試練の間
  • 52000
  • 500
  • 120000
  • 7000
  • Lv.4キースフィア×1
  • Lv.4キースフィア×1
  • エーテル×1
  • エーテルターボ×1
  • 256/256
  • 2~3
  • 1~3
  • なし

落とす装備品のアビリティ候補

武器
貫通/炎攻撃/雷攻撃/氷攻撃/水攻撃
防具
炎無効/雷無効/氷無効/水無効

攻略法

単体物理
バーサクテイル
威力16の単体物理攻撃+バーサク効果。
全体物理
両腕攻撃
威力32の全体物理攻撃。
単体特殊
マジカルマイン
防御不能の単体即死攻撃。

オーバーキルで倒せば、Lv.4キースフィアが2個入手できます。 エボン=ドーム・試練の間を攻略した直後に出現するので、準備を整えてから試練の間を攻略しましょう。 即死攻撃の「マジカルマイン」が設置されたら、設置されていないサークルにトリガーコマンドで移動しないと、確実に戦闘不能になります。

キャラが隣同士にならないように、魔天のガーディアンの正面に1人、後ろに2人という配置にして戦うのがベストです。 正面のキャラが挑発を使えば、魔天のガーディアンの向きを固定できるので、後方のキャラが攻撃しやすくなります。

攻撃に関しては「使う」で光の魔石を選択して、ダメージを与えていくのが効果的です。 光の魔石がない場合は、通常攻撃とオーバードライブ技で地道に攻撃しましょう。 また、リュックの「調合」→「カルテット99(光の魔石勝負師の魂)」を使えば、通常攻撃6回で簡単に倒せます。

ジオスゲイノ(2回目)

落とす装備品のアビリティ候補

武器
エンカウントなし
防具
オートリフレク

攻略法

単体物理
即死パンチ
威力16の単体物理攻撃+即死+カーズの効果。
単体物理
石化パンチ
威力16の単体物理攻撃+石化効果。
全体固定
吸いこみ・吐き出し
味方を吸いこんだ後、吐き出しで全体に9999のダメージ、現在の残りHPのダメージ、現在の残りHP-1のダメージのいずれか。

水中での戦闘となるので、ティーダ、ワッカ、リュックの3人固定の戦闘となります。 50%の確率で「エンカウントなし」がセットされた武器を落とします。 味方が吸いこまれている状態で倒すと、全員が9999のダメージを受けてしまうので注意して下さい。

ワッカがワールドチャンピオン(最大改造)を装備していれば、アタックリールで簡単に倒せます。 石化対策をして倒す場合は、リュックの「使う」で光の魔石を使って、ダメージを与えていくのがベストです。 どちらにしても、ユウナレスカを倒す実力があれば問題ない相手だと思います。